FC2ブログ

チョット 遠い立ち木にシメがやって来た。



チョット 遠い立ち木にシメがやって来た。     12月  11日    撮影

10日ぶりの撮影での現場 目的の野鳥待ちの時 チョット 遠い立ち木にシメがやって来た。  流石に遠いけれど 10日ぶりのシャッター人差し指が勝手に動く 軽やかでした。



181210-1522.jpg



181210-1533.jpg



181210-1586.jpg


小さい群れでした。 しかし、すぐに飛んで行きました。 少し残念

続きを読む

スポンサーサイト

ルリ子がいました。




ルリ子がいました。      12月  11日    撮影

            ルリビタキの居場所  カウント  ( 6 現場   オス= 3  メス= 1 )

夏に大賀ハスを撮影する現場 その時、奥の林を見てここならルリ君がいるかな~と感じたところ本日近いところから移動していってみた。 すると居ました。 なかなか木陰から出てこなくて時間が掛かりましたが、 メスさんお嬢の ルリ子 でした。



181210-1719.jpg



181210-1731.jpg



181210-1766.jpg



181211-1732.jpg


その後で 歌を歌っている様に見えました。


181211-1736.jpg



181211-1743.jpg



181211-1751.jpg


続きを読む

ここにも居ました。ルリ君



ここにも居ました。ルリ君     12月  11日     撮影


記事は三日ほど空きましたが、現場に行くも目的の野鳥に会えずに 実際は10日ほどシャッターを切っていませんでした。それで、今日は、確実に撮影できる現場から回ることにしました。

ルリビタキに関して 今年 今シーズン 何ヶ所でルリ君に会えるかな~??  今回は ルリ君 3ケ所目シーズン中に思い当たる ケ所を全部回って何ヶ所がルリ君 何ケ所がルリ子なのか?  やってみます。


181211-1599.jpg



181211-1657.jpg



続きを読む

私が、 良くやる事 ?



私が、 良くやる事 ?      12月  1日     撮影

いつも、M モード ( マニュアル )撮影を常にしている私、 前回撮影設定のままで撮影する事が良く有ります。 今回は、ホワイトバランスを曇天モードで撮影 途中モニターチェックしましたが、ここは、枯草場所 前回ここでベニマシコ 撮影時にそうだった様に全体が枯草色になると思い込んでいたんです。 しかし、それにして色が?パソコンで見る限り枯草色が濃いなと変な感じ? プロパティーをチェック やっと気が付く始末でした。        ヤッテまった~      次回からは気を付けましょう



これが元画像 ホワイトバランスを曇天にて撮影分 この他も全てこの状態
181201-6831a.jpg

いつも RAW 撮影をしていないから ホワイトバランスの変更を出来ないので色調整が面倒でした今回はこれが精一杯だ~

今日は、あちら こちらと良く動きましたよ !
181201-6831.jpg



181201-6913.jpg



181201-6929.jpg



181201-7117.jpg





続きを読む

落ち着きの無いアオジでした。



落ち着きの無いアオジでした。       12月  1日    撮影


と言うよりも警戒心が強いのでしょうか? アオジは落ち着きが無いように思いました。 こことカメラを向ければまたすぐに移動またまたすぐに移動何回そうした行動 こちらも諦めました。



181201-7159.jpg



181201-7167.jpg


これは、諦めてから私が移動して、別場所で撮影したアオジ  少し若いか? 青さが?
181201-7205.jpg


移動中 空からヒラリと木立の中に舞い降りた オオタカ
181201-7236.jpg



続きを読む

プロフィール

ken

Author:ken
  
今月の可愛い野鳥たち   
( ベニマシコ )
            
野鳥写真を中心にときどき列車・航空機・等の撮影を楽しんでいます。

使用カメラは野鳥撮影が不得手な
 ・PENTAX・を承知の上で 長年
使用しています。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
虹 (1)
MRJ (2)
月別アーカイブ
リンク