FC2ブログ

撮りたかった 写真




撮りたかった 写真       10月  22日     撮影

この写真は、以前から撮りたいと考えていたのですが、テレビで名鉄電車のコマーシャルを見て撮ってみたくなり早速本日撮影に行って来ました。 考えていた場所ですから、撮影ポイントはすぐに判明しました。

次回は同じ場所での撮影で 夕日が犬山城に架かるころ そして、春桜の時期にまた来たいと考えています。

181022-9561.jpg



181021-9610.jpg



上の写真で見える橋は、現在も使用の鉄道専用橋の犬山橋 以前は人も車も同じ橋を利用されていました。そして、下流側に2000年3月に道路橋の犬山橋が完成し 鉄道橋、道路橋ともに犬山橋の同一名称です。

資料 1
181022-0002.jpg


資料 2
181022-0003.jpg


資料 3
181022-0004.jpg


資料 4
181022-0006.jpg



続きを読む

スポンサーサイト

夜景写真萌え  番外 ( おまけ )




夜景写真萌え  番外 ( おまけ )    10月  16日    撮影

有料道路を帰りは利用して降りたインターチェンジをちょっと撮影  ( 第二環状楠インターチェンジ )

ここは、おまけの お遊びです。ホワイトバランスのチェック  そして、走る車の光跡を楽しんみました。


オートモード
181016-9513.jpg


太陽光モード     現場の見た目が近いオートモードでの撮影にしました。
181016-9514.jpg



181016-9518.jpg


一度目の光跡遊び
181017-9517.jpg


歩道橋に上がり  南向きで 
181017-9529.jpg


東西に車が交差点に曲がり込み進入状況が光跡で良く分かりますね
181017-9530.jpg


歩道橋に居る私の足元を南方に通り抜けていく車のテールランプが赤色のラインに
181017-9531.jpg


続きを読む

工場夜景写真に萌え  第三夜




工場夜景写真に萌え  第三夜    10月  16日    撮影



さて、第三夜は 塩浜地区の撮影 ここは鈴鹿川を挟んで遠景撮影そして、近くでの撮影と二通りになりました。遠景の場で 夜に成るのを待ち待機からの撮影  夕方6時くらいには、日も沈み工場施設に電気が点き始め いざ撮影といった具合でした。


181017-9428.jpg



(  余談ですが ) 右下の水面を飛び跳ねているのは  ボ ラ です。  ボラは沢山飛び跳ねていました。二枚目三枚目の写真のなかで 岸辺に釣り人二人いますよね~ 地元の人は、ボラは釣れない 網でごっそりでなければ捕れませんと話してた。

181014-9362.jpg



181014-9381.jpg



181014-9391.jpg



続きを読む

工場夜景写真に萌え ②




工場夜景写真に萌え  第二夜     10月  16日    撮影

今回は大正橋付近ここは、人気無く工場の脇からの撮影でした。 すこし、見た目に物足らない感じはしましたが、この状況を上手く 私には切り取りが出来ません。   

萌えでは無く もやもやに


181016-9348.jpg



181016-9455.jpg



181016-79451.jpg



181017-9465.jpg



続きを読む

工場夜景写真に萌え




工場夜景写真に萌え       10月  16日     撮影

何年ぶりかの四日市工場地帯夜景撮影、 今までは、ポート ビルから見下ろしての写真撮影でしたが、今回は現場に降りての撮影なかなか構図の取り方が難しいじっくり構えて思う様に撮影出来れば最高しかし、今日は、三か所を急ぎ回りたく時間が無いのです、この様なときは、明るいズームレンズが欲しくなりましす。  ( 便利ですよね~ )


はじめての  萌え写真 ① ?       四日市ドーム近く

ヨットの係留場所の様でした
181016-9489.jpg


真ん中の四角の建物がポートタワーです
181016-9482.jpg


海の中にポールがその上に アオサギが飛来しました
181016-9508.jpg


その他 続きには 昼間の写真を交えての記事です

続きを読む

プロフィール

ken

Author:ken
  
今月の可愛い野鳥たち   
   (  エナガ  )
            
野鳥写真を中心にときどき列車・航空機・等の撮影を楽しんでいます。

使用カメラは野鳥撮影が不得手な
 ・PENTAX・を承知の上で 長年
使用しています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
虹 (1)
MRJ (2)
月別アーカイブ
リンク